オワコンかも?でもSNSよりブログに力に入れてます。

 

 

まだSNSよりブログかな?って言うつぶやき。

 

当ブログは個人的日記・雑記ブログで、今のところアクセスした人が「役に立つ情報を得た。」って感じるようなブログではないでしょう。

どっちかと言うと自己満ブログになるかもしれません。

将来はせっかくアクセスしてくれた人に少しは「役に立ったなあ。」って感じて貰えるブログに成長して行こうとは考えてるけど、今はまだまだなのが現状ですね。

 

 

私は沖縄でゲストハウスをやってるんですが、ホームページにブログを載せてます。

そちらは沖縄観光やダイビング、旅についてアップしており、月に数回アップしてます。

あとFacebook、Twitter、インスタグラムでも情報発信してるけど、手軽なのに集客と言う点からすると更新頻度が少ないと思いますね。

 

 

我がゲストハウスを認知して貰う為に上記の4つを開業当初から始めてる訳ですが、みんなに見てもらいたいのはブログですね。

理由としては

1.ホームページの中に組み込まれてるので、ホームページを通じて集客したい。

2.ホームページにアクセスしてくれた人は、ほぼ自らアクセスしてくれてるつまり能動的なので、そこからの予約は嬉しいし、そのゲストさんを大切にしたくなる。

まぁ、そんな気持ちがあってSNSより宿ブログに力が入ってますね。

 

 

SNSの拡散力、集客力の素晴らしさはもちろん理解してますよ。

ただ、時間が経つとその記事は下の方に行くと言うか埋もれていくじゃないですか?

多くの人がシェアして、その人のフォロワーのフィードに拡散されるって言っても、長期と言うより瞬発力と感じてるんですね。

自分としては、長期的に自分の記事が検索されることを求めてるので、ブログに力いれてるって訳です。

 

 

自分はフェイスブック等で「ブログを更新しました。つづきはこちら。」って感じでURLを載せている記事が嫌いなんですよ。

理由は?と聞かれても上手く説明できないけど、何となくイラっとくるんですよね。

「ここでちゃんと全部分かるようにしたらいいじゃん。何もったいつけてんの?」って感じてるんですよね。

そう言うやり方してるのはフォローしてないけど、フォローしてる人がイイねやシェアして自分のニュースフィードに来るからねぇ・・・まっ、仕方がないか。

 

 

その力を入れてるブログがオワコンになっていくって記事を見ました。

億を稼いでいると言われているプロブロガーのイケダハヤト氏がブログで言っていました。

そのブログのタイトルは

・ブログはじわじわオワコン化しているね。

・プロブロガーだけど、ブログわオワコンと思ってるよ。その理由を説明するよ!

 

 

彼のブログからコピペですが、YouTubeで語った内容です。

(私は閲覧してませんが)

  • SEO依存のブログは厳しい。
  • 検索結果からユーザーがブログに流れてくることは減る。
  • 人は動画のような「情報量の多いコンテンツフォーマット」を好む。
  • テキストを読む人は減っているし、今後も減っていく。
  • ブログは閲覧までのパスが遠い。コンテンツはプラットフォーム上で消費されるようになる。
  • 広告予算もブログ以外にシフトしていく。アフィリエイト予算を削って、動画広告に流れた広告主は実際いる。

 

 

その理由についてはブログに書いてあるので、彼のブログを読むかYouTubeを見れば分かると思います。

 

彼のブログにはいろいろと書いてあって、「今ならやっぱり動画です、動画。だからイケハヤはYouTubeがんばっとるのです!」とありました。

 

億を稼いでいると言われてるプロブロガーの考え・意見なので、まったく無視はできないので、動画を勉強しながらしばらくはブログに力を入れていきます。

 

ではでは。

 

 

 

 

投稿者プロフィール

竹本 隆文
沖縄ゲストハウスふしぬやーうちー宿主。
呟き系のブログをな~んとなく始めてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です